ヒゲ脱毛通信

ヒゲ脱毛、おすすめのクリニック、クリニック比較、値段・費用、効果、比較画像、体験、各地域の情報をお伝えします。

ヒゲ脱毛は痛いのか | 医療レーザー機器や麻酔について

ヒゲ脱毛は痛いのか

ヒゲ脱毛は、医療レーザー機器により、患部にレーザーを照射します。
あなたは、レーザー脱毛は痛いのかという疑問をおもちだと思いますが、結論から言うと、痛いです。
私は現在、ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしていますが、麻酔をしても痛いです。

※ 私のヒゲ脱毛体験記の記事は、「ヒゲ脱毛体験記」をご覧ください。

ヒゲ脱毛はどのくらい痛いのか

ヒゲ脱毛がどのくらい痛いのか。
ゴムを弾いたぐらいの痛さですが、痛い時は、体がびくっとするくらいです。
照射の序盤はそれほど痛くありませんが、中盤から終盤にかけては、毛根に熱がこもるせいか、痛みが増していきます。

ヒゲ脱毛は痛いのか 医療レーザー機器による違い

ヒゲ脱毛の痛みは、医療レーザー機器の種類により異なります。
ヒゲ脱毛の医療レーザー機器は2種類あります。

1つはHR式、もう1つはSHR式です。このどちらかにより、痛みが異なります。

ヒゲ脱毛の医療レーザー機器の種類の画像

ヒゲ脱毛通信 All rights reserved.

【HR式】
・HR式は、レーザー光に毛根のメラニン(黒色)が反応し、期間的に熱破壊することで脱毛する方式です。
・HR式は、痛みが強いです。
・ライトシェアデュエットや、ジェントルヤグ(YAGレーザー)などがHR式になります。

【SHR式】
・HR式は、レーザー光により皮下温度を上げ、バルジや毛乳頭に穏やかにダメージを与えて脱毛する方式です。

・HR式は、痛みが弱いです。
・メディオスターNext ProがSHR式になります。

私は現在、ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしており、HR式もSHR式もどちらも体験しています。
どちらの方式でもヒゲ脱毛の効果は変わりませんが、すぐに効果を感じられるのはHR式です。
SHR式は、すぐに効果を感じられませんが、痛みはHR式よりは少ないです。

ヒゲ脱毛は痛いのか 麻酔による対処方法

各クリニックでは、麻酔を用意しており、笑気麻酔や皮膚に塗るタイプの麻酔クリームがあります。
笑気麻酔は、鼻から麻酔を吸うタイプで、麻酔の量をスタッフの方が調整してくれます。
私は現在、笑気麻酔をしてヒゲ脱毛をしていますが、笑気麻酔をしても、痛みはなくなりません。気がまぎれる程度です。
麻酔クリームは試したことがないので分かりませんので、今度試してみて、今後、情報をアップしたいと思います。
笑気麻酔と麻酔クリームについては、下記、ゴリラクリニックの参考動画をご覧ください。51秒から麻酔の処置が始まります。

 本HPでは、私自身の体験をもとに、4つのクリニックを比較してご紹介しています。
記事はこちらヒゲ脱毛4つのクリニック比較

ご紹介している4つのクリニックでは、無料カウンセリングを行っています。
ヒゲ脱毛の痛みや医療機器レーザー・麻酔などについて相談したいあなた、まずは下記↓ページから無料カウンセリングで色々相談してみましょう!

メンズリゼ
(公式HP)

ゴリラクリニック
(公式HP)

湘南美容クリニック
(公式HP)

無制限ヒゲ脱毛Dr.コバ
(公式HP)

 

痛いのは嫌だな、という方には、脱毛の効果は低いですが、「光脱毛」もおすすめしています。下の記事をご覧ください。
ヒゲ脱毛 痛くない光脱毛

関連記事はこちら
ヒゲ脱毛体験記
ヒゲ脱毛体験記 第1回目照射
ヒゲ脱毛体験記 第2回目照射
ヒゲ脱毛体験記 第3回目照射

ヒゲ脱毛のメリット
ヒゲ脱毛の回数・期間

※なお、全身脱毛については、下記↓の専用ページで詳しく説明していますので、こちらをご参照ください。メンズ脱毛通信